Blogブログ

AMBIENT あるある

こんにちは!
中野・新中野の美容室、アンビエントの鈴木です。

皆様は美容室に来て、ふと疑問に思うことや、聞いてみたい事などありませんか?

今回は、美容室でのそんなちょっとした疑問について、お話ししたいと思います。

美容室あるある

例えば、シャンプーの時に頭を持ち上げられ、
後頭部をシャワーで流される時の事を思い浮かべてください。

皆さんは、私たちが楽だろうと気を遣い、
自ら頭を持ち上げるように力を入れてしまう事ありませんか??

そんな気遣い本当にありがたいです。

でも実はこれ、大変言いにくいのですが、かえって流しにくいのです。

なぜかと申しますと。

実は、頭の重みがある事で後頭部と、手とシャワーが、
密着をするので、シャワーぶれたり、お湯が首の方に漏れたりしないんですね。

もし、これを読んで思い当たる節がある方は、次回からは頭の重みを気にせず
力を抜いてリラックスしてくださいね。

お次は当店の「あるある」です。

そろそろ夏本番ですが、
当店もエアコンをガンガンで営業しています。

ここで気になるのが、長い時間美容室にいると、体が冷えてきてしまうことです。
働いている僕でさえ、足元が冷えて痛くなることもしばしば。
若いころは全くなかったのですがね(笑)

特に女性は、カット以外にもカラーやパーマやトリートメントをされる方が多いので、
必然的に長い時間美容室にいることになります。

そうするとだんだんと体が冷えてきてしまいますので、

できれば美容室に行くときは、羽織るものを持ってきてもらった方がいいと思います。

ひざ掛けなどは、当店にございますので、遠慮なくお申し付け下さいね。

そして本題の当店あるあるですが、

当店は座席位置によって、涼しさが違うんですよね。

鏡を見て左側が一番涼しい(長時間座っていると寒い)です。
逆に鏡を見て右側は暖かいです。

もし暑いのが苦手な方、もしくは寒いのが苦手な方は、事前におっしゃっていただければ、
可能な限り好みのお席にお通しします。
ぜひ一声おかけくださいね。

長時間いることがわかっている場合は、羽織るもの持参とサンダルなど、
足が冷えるような履物は避けた方がいいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後もご不明な点や教えて欲しい事、ご要望等ございましたら気軽にご質問ください。

「こんなこと知りたい」といったお声もお待ちしております!!

メール: info@ambient-hair.com

LINE@: addfriends_ja

ご予約や、髪に関するお悩み・ご質問も受付けておりますので、
是非お気軽にご登録ください!

関連記事