Blogブログ

ニオイの気になるこの時期に

こんにちは。
中野・新中野の美容院 アンビエントヘアーの鈴木です。

今日はあいにくの雨、まだ梅雨は明けないんですかね?
平年だと7月21日あたりには、明けているようですが。

さて梅雨が明けるといよいよ夏って感じで、夏好きの僕は最高なんですが、

ただこの時期になると、いつにも増して気になってしまうのが、
汗や加齢などによる色々なニオイですよね。

ここで下記の表をご覧頂きたいのですが、

body

面白い事に、自分のニオイは気を付けているけれど、
実はそれ以上に他人のニオイは気になる様です。

確かに言われてみると、つい自分は大丈夫だろうなどと過信してしまう事もある気がします。

でも人のニオイは気にする。
なんて残念な奴なんでしょう俺は・・・

理解しがたいですが、ここではっきりさせておきましょう。
自分のニオイは自分ではわからない!!

でも他人にはわかる!!
これに気づくべきなんですね。

こうなったら自分のニオイは自分じゃ分からないけれど、
気をつけるようにするのが、一番ベストな方法なんでしょうね。

 

今日はそんなニオイに効果的なボディソープをご紹介しちゃいます。

『ファシナート・ボディソープ』

個人差にもよりますが、
人は30歳頃から年齢を重ねるごとに季節の変化やストレス、ホルモンバランスの低下などによって、肌や髪にトラブルを感じ始めます。

このトラブルの一つに、糖化(グリケーション)というものがあります。

糖化(グリケーション)
人の体を構成するタンパク質が、糖により変性する現象。

つまり、衰えにかかわる物質を作り出す現象です。
更に、一度出来てしまうと分解されずに蓄積されてしまいます。

糖化により、肌や頭皮を構成する主要なたんぱく質であるコラーゲンが変性すると肌や頭皮は硬化し、
衰え、様々なトラブルを引き起こしていくわけです。

そんな悩みを軽減してくれる、とっておきの『ファシナート・ボディソープ』

このボディソープは、敏感肌にも優しく、しっとりと洗い上げるクリーミーで泡切れの良い天然石鹸系ベースで、ニオイケア、エイジングケアに着目したボディーソープです。

抗糖化性の高い2つのハーブエキス、「セイヨウオオバコ種子エキス」「プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス」を配合(Wの成分で抗糖化)。
糖化の原因である糖とタンパク質をつきにくく、予防しハリのある肌へと導きます。

更に、「カキタンニン」などの肌のニオイ成分と「ファッシーノロゼ」の香りが気になるニオイをケアし、
ストレスフリーの健やかな肌の状態に保ちます。

また抗酸化にも優れていて、「活性酸素」「乾燥」「ストレス」などのトラブルの原因を、
5つのアルプス産オーガニックハーブエキス&ヒアルロン酸(保湿成分)でケアし、
肌荒れを防ぎ健やかにしていきます。

どうですか?
今、使っているボディソープがなくなりそうな方や、ちょっと興味があるっていう方は、一度試してみませんか?

『一度使ってみないとわからないという、あなた!』

今なら先着10名の方に、10mlのラミネートをプレゼント致します。

この機会に是非、使ってみてください。

ラミネートが欲しい方は、下記のLINEを登録して、ご連絡ください。
addfriends_ja

もう既に登録して頂いている方は、ラミネート欲しいと、LINEして下さいね。

限定10個です。
なくなり次第終了となりますので、お早めにご連絡下さい。

関連記事