Blogブログ

ハゼ釣り行ってきました。

こんにちは。

中野・新中野の美容室、アンビエントヘアーの鈴木です。

 

先日、昼過ぎからですが、妻とハゼ釣りに行ってきました。

僕は下手ですが、昔から結構釣り好きで、今でもたまに妻と行きます。

でも実は何を隠そう、妻は僕より釣りが好きです。

 

子育てや仕事で、中々釣りに連れていく事が出来なかったので、
「この休みの機会に連れてってやる!!」

と、まぁ偉そうに言いましたが、妻はホントに釣りが好きなようで、
僕が帰ろうと言うまで、ずっと釣りしてます。

妻もうまくはないけれどね(笑)

 

さて今回の釣りは千葉県の行徳、江戸川放水路にハゼ釣り!!

ハゼはあまり魚屋には並ばない魚。
要するに釣らないと食べれる機会があまりない魚です。

 

「たくさん釣るぜ!!」

 

と意気揚々と、土手を超え、川沿いの遊船屋が並ぶ駐車場へ。

 

もうすでに13時だったし、スペースもたくさん空いていたので、
伊藤遊船さんの近くの駐車場に止めたら、
伊藤遊船のおっさんに、「ボート釣りをしないなら止めないでくれ!!」と言われ

 

「マジか」

「ボート釣りは16時までなのに、この時間からボートで釣る人いないだろう?」
と思いながらも、何も言えずしぶしぶ移動。

 

違う釣り船屋の、高橋遊船さんに断り、近くに止めさせてもらいました。

高橋遊船さんめっちゃいい方でした。
オススメです。

 

後で知りましたが、土手の上に有料駐車場もあったようです。

 

さてこの日は大潮、13時ごろにはかなり潮が引いていました。

 

潮が引いた干潟ではカニがたくさん、また「ほんびのす貝」が取れるようで、
かなりの量を取っている方がいました(謎のアジア人)

ここの干潟は、カニを採ったりなども出来るので、
子供を連れて来てもいいかもしれません。

 

 

ではでは早速釣り開始です。

 

エサはアオイソメです。
グロイのであえて写真は載せませんが、
慣れてないと針に付けるのも嫌かもしれませんね。

 

正直妻は嫌がってますが、
今はエサを付ける道具がありますので、
エサを触るのが苦手な人はこの道具を使えばいいと思います。

こんな道具!!

妻もこの道具を使ってエサを付けていました。

しかもこの道具のおかげで、妻の代わりに俺がエサを付けるという事も、
大分少なく済みました。

すばらしい道具です!!

 

さぁイソメを2~3センチ位に切って釣り開始。

 

すぐにヒットするかと思いきや、そうでもない。
多分二人ともうまくないからでしょう(笑)

それでもしばらくするとやっとヒット!!

12㎝位のハゼです。

ハゼの奥、よく見て下さい。
あんな奥で釣りしてる人います。

気合入りまくってますね、凄いです(笑)

 

とにかく1匹釣れて良かった。
いつも釣りでは、妻と俺、どっちが多く釣るのか勝負です!!

 

それからもポツポツと釣れ、かれこれ3時間位やりました。

 

妻、真剣デス!!

 

 

釣果

俺・・・10匹
妻・・・6匹

僕の勝ち!!

ここ最近はほとんど、僕の勝ち (^。^)

二人で16匹。

まぁ僕らの実力ではこの程度でしょう。

上手い人は100匹は軽く釣るそうです。
なぜそんなに釣れるのか、意味わからないですが・・・

 

さぁ帰ってから調理です。

僕は基本的に料理出来ませんがこういう時はやりますよ。
めちゃ下手ですが・・・

 

せっかく釣ったハゼ、実家の父母の酒のつまみにと思い、実家へ直行。

 

『ここからは全部ネットの受け売りです』

 

まずは塩を混ぜてぬめりを取り、水ですすぎます。

わからない事があれば、ネットで調べれば出てくる時代。
ホント便利ですよね。

 

次に鱗をキレイに取ります。

 

次に頭とハラワタを取っていきます。
僕は尻尾も取りました。

 

何でかって?

「それは、なんとなく尻尾も汚れていそうだから」です。

 

残念ながら、頭と尻尾を切ったら、身はかなり小さくなってしまいました(笑)

でもこれ、釣りすぎていたら、
作業がめっちゃ面倒です!!

この数で良かったと思ってしまいました。

 

そして、しょうがとニンニク、醤油、お酒に少し付けて下味をつけます。

 

小麦粉か片栗粉を付けて揚げます。
きつね色になったら完成!!

見た目まぁまぁですかね。

 

お味は・・・

 

う~ん

う~ん

 

普通?

正直普通です。

 

下味は、シンプルに塩でいいかもしれません。
いや塩にするべきだった・・・

以前、塩で食べた時の方が、ハゼの味がしっかりでて、香ばしく美味しかった!!

やっちまったぁ~

 

今回のハゼ料理、自分的にはかなり不本意に終わりました。

 

次回は Simpl is best。

塩で作ります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

良かったら参考になさって下さい。

 

場所など詳しく知りたい方は、いつでもお尋ねください!!

 

 

ご予約や、髪に関するお悩み・ご質問も受付けておりますので、
是非お気軽にご連絡下さい!

メール: info@ambient-hair.com

LINE@:addfriends_ja

 

 

 

 

 

 

関連記事

ブログ

検索