Blogブログ

中華銘菜 SEN YO(圳陽)

こんにちは、中野・新中野の美容室
アンビエントの鈴木です。

 

私、全くグルメではなく、ただ単に味が濃ければ美味しいと思ってしまうほどの、
ジャンクフード大好きな男なのですが、

先日、仲良くさせて頂いている、美容師さんに誘われ、
東京ミシュランガイドに載っている、中華銘菜 SEN YO(圳陽)に行く機会があり、
まぁきっと当店ご利用のお客様は、ご存じだと思いますが、一応ブログに書いてみようかと。

 

まず行ってみて一番驚いたのは、実は私、過去に1度行ったことがあったって事w

またその店の名前を、全然覚えてなかった事。

そしてミシュランガイドに載ってる店とも思わなかった事。

 

いやーホントに興味がないって恐ろしいです。

 

でも、今回は一緒に行った美容師さんが、結構なグルメな方なので、
圳陽でのオススメメニューなどをチョイス。

僕は食べるだけw

 

何とも幸せな感じです。

 

まずは1品目

『空芯菜の強炒め』

 

 

旨い。

いやホント、美味しいですw

 

2品目
『もち豚の回鍋肉』

 

 

これも旨い。

何ですかね、味が細かい。
色々な香辛料の味がして、味が単純じゃないんですね。

 

3品目
ここでなぜか前菜を注文w
『前菜三種盛あわせ』
・よだれ鳥 ・エビの紹興酒漬け ・又焼

 

うんうん。
これも旨い。

 

さっきから旨いの言葉しか使ってませんねw

僕には、グルメレポートは無理です。

 

4品目
『ソフトシェルクラブの避風塘(ペイフォントウ)』

 

 

これまた旨い。

多分何を食べても、このお店は旨いんでしょうね。

 

ふとミシュランに選ばれる基準、そして★の数の違いとは何なんだろうと。。。

 

そして、シメは担々麺。

当然美味しいに決まってますよねw

 

個人的には、ソフトシェルクラブの料理と空芯菜と三種盛の又焼とよだれ鳥が、より美味しかったですね。

 

先ほどの、話に戻ると、ミシュランに選ばれるお店。。。

味はもちろんの事、接客、サービスなどの、トータルバランス何だろうなと。

 

美容と飲食業とは、同じではないですが、自分もお客様をおもてなしをするサービス業。

実は、今回のSEN YO(圳陽)さんへの訪問は、このあたりの勉強の為っていうのありましたw

 

僕はお客様に素敵になってほしい、カッコよくなって欲しいと思って、本気でやっています。

ですが、まだまだ足りない所がたくさんありんですよね。

 

それって中々自分自身では気づきにくいし、わかっていても中々直せない事も多いです。

もっと自分自身高め、よりお客様に返していきたいと思います。

人生いくつになっても勉強。

 

 

SEN YO(圳陽)美味しかった。

皆様も是非行ってみて下さい。

予約は必要ですw

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ご予約は、お電話、ネット予約、メール、LINEなどでお願い致します。
また、髪に関するお悩み・ご質問も受付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!

ネット予約:ネット予約
お電話: 03-3380-1135
メール: info@ambient-hair.com
LINE@: addfriends_ja

関連記事

ブログ

検索