Othersその他

アルコール消毒製剤、必要な方いらっしゃいますか?

  • HOME
  • アルコール消毒製剤、欲しい方いらっしゃいますか?

当店ご利用のお客様へ

アルコール消毒製剤、欲しい方いらっしゃいますか?

アルコール製剤とは

アルコール製剤は、エタノールを主成分とし、有機酸などの添加物を加えて作られた製剤です。エタノールの除菌効果がもっとも高い濃度は70%程度ですが、アルコール製剤は、その他の成分を配合することにより、濃度がやや低くても70%同等の除菌力が得られるように工夫して製造されています。

と、書いてあります。

今回のアルコール製剤も、幾つか注意点がございますので、以下の事をよく読んだうえ、ご理解のある方のみご購入お願い致します。

 

『注意点』

このアルコール製剤の表記は物品の消毒用となっています。

ただ、メーカーに確認したところ、手の消毒も出来るようです。

『メーカーからの回答』

アルコールは登録が厳しく医薬部外品じゃないと手の消毒と記載出来なくなってます。

あくまでもご自身の判断で使ってくださいとしかメーカーは言えないです。

ここが今の手指消毒のエタノール不足の原因です。医薬部外品の規制が厳しく供給不足になっていて、これは緊急で雑貨カテゴリーで作ってます。

との事ですので、手消毒も可能なようです。

 

このアルコール製剤のエタノール濃度は58w/w%となっております。

コロナになどの除菌に推奨されている濃度は70w/w%80w/w%ですので、ちょっと弱いかなぁと言う感じです。

ただ、今ネットとかで普通に売ってるアルコール製剤は、濃度表記もないものも多いので、それよりは信頼できますし、実際除菌の効果は40w/w%から少しずつ現れ、最大の効果を発揮するのが70w/w%80w/w%だそうなので、58w/w%あれば、そこそこ効果ありそうです。

 

量り売りのため、容器がありません。

お客様の方でご用意して頂きます。

容器に関しては、アルコールに対応している容器じゃないと、容器そのものが溶けてしまったり破損するようです。

●アルコールに耐久できる材質は、主にPE(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)、PVC(ポリ塩化ビニル)などがあります。

また「PEPP」とあっても、注意事項には「水以外は使えない。アルコール不可」と書いてあったり、「アルコール可でも、高濃度はNG」の商品もあったりするようですので、
よく確認して容器をご用意ください。

●ちなみにPETは、ポリエチレンテレフタラートといい、アルコールに弱い材質。

あとしっかり密閉できるものでないと、アルコールが揮発してしまうので、その辺りもお気をつけて下さい。

 

100均でもアルコール消毒液を入れれるスプレーが売ってるようですが、この時期はコロナのせいで、なくなってるかもしれません。

あと、ガラスで出来たアトマイザーもいいかもしれません。

 

小さな容器に入れておいて、買い物に行った後に手につけたり、子供と公園行った時につけたり、ちょと出かけ先で気になった時つけたりなど出来ると思います。

どのくらいの方が必要なのか、わからないので、分けれる量は、人数を把握してから決めようと思っています。

料金は100ml 330円税込からになります。

ネットとかに載ってるアルコール消毒液より、かなり安いと思います。

アルコール製剤の量り売りが、法的に?薬事的に?、本当はいけないのかもしれませんし、ちょっとその辺はわかりませんが、
こんな時です、
少しでもお役に立てればと思ってのご連絡ですので、その辺りをご理解して頂いたうえで、
もし欲しい方いらしたら、
LINEから直接ご連絡下さい。

LINE ID
@ryotaro.s

@も入れて検索してください。

 

もし質問などあれば、LINEでお答えいたしますので、お気軽に登録してください!!

 

 

ブログ

検索