Blogブログ

正しいシャンプーのやり方しっていますか?

こんにちは、中野・新中野アンビエントヘアーの鈴木です。
久しぶりの投稿になってしまいました。

今回はですね・・・・・・
皆さんが毎日普通にしている、シャンプーについてです!

普段、なにげなく普通にしているシャンプーですが・・・
やり方は果たしてそれで合っているのでしょうか??

「え?そんなの気にしたこと無かった・・・」
「正解とかあるの?」

このようなお声が聞こえてきそうですが、
今日はそんなシャンプーの仕方をもう一度考えていただこうと思います!!

シャンプーのやり方

ここで、昨日のお風呂を思い出してみてください。
あなたはどんな感じでシャンプーから流しまでをされていますか?

次の中でご自身されていて、あてはまるものがありますか?

  • 1.髪をテキトーにサッと濡らす
  • 2.シャンプー剤を頭皮に直接つける(直接つけてOKのものある)
  • 3.爪を立ててしっかり洗う
  • 4.シャンプーの後の流しはササッとすませる
  • 5.トリートメントは髪の毛と地肌に満遍なくつける

いかがでした?
もしかして当てはまる項目ありましたか?

 

実はこれ・・・

全部やってはいけない事なんですよね。

一つでも当てはまったあなた。
すぐに改善が必要です。
正しい洗い方でないと、美髪になれないのはもちろんの事、
頭皮のフケ、かゆみ、ニオイ、抜け毛の原因となってしまうのです。

 

そこで今日は簡単なシャンプーの仕方、5つのステップをお教えします!

ステップ1・・・予洗い

シャンプーをつける前に、髪の毛を濡らしますよね?
ご存知無いと思いますが、濡らすだけが目的ではないのです。
美容用語で「予洗い」という豆知識は置いときまして、
髪の毛に付いた外気の汚れ・汗などを落としてあげる役目があります。

濡らすというより、お湯でしっかりと洗ってあげましょう!
そうすることによって、皮脂が取れやすくなるわけです。

※一つ注意点があります。
34度以下のお湯では皮脂が溶けにくいです。

逆に40度以上になりますと過剰に取り過ぎてしまう。
そうなりますと、頭皮に悪影響を及ぼす危険性があるのです。

そのため、AMBIENTはシャワーの温度はだいたい38度前後にしております。

ステップ2・・・シャンプー剤の付け方

シャンプー剤は、”直接”頭皮に付けるNG(注:直接つけるタイプのものもあります)
なぜなら、そもそも泡立つ部分は髪の毛ですので、
頭皮につけてもシャンプー剤を無駄に使うだけです!

手にとって少し泡立ててから、髪の表面に付けて泡立てましょう。

「泡立たない時があるのだけど、どうしたら良いの?」

そんな時の原因としては、スタイリング剤がたくさんついていたり、
髪の毛や地肌が、結構汚れていたりする場合が多いです。

そのような場合は、、シャンプー剤を全体になじませ一度流してから
再度シャンプー剤をつけましょう。

そうする事で無駄もなく、しっかりと泡立つのです。

ステップ3・・・髪の毛を洗っていきます

洗い方ですが、頭が痒かったりすると、ついつい爪を立てて洗いがちですが・・・

それは大きな間違いです!
爪を立てると頭皮を傷つけてしまい、頭皮トラブルの原因となります。

爪を立てずに指の腹を使い、頭の隅々までまんべんなくマッサージするように洗いましょう。
指の腹でも充分気持ちいいので、試してみてください。

ステップ4・・・シャンプーのすすぎ方

シャンプーをすすぎます!

この時、あなたはさっと済ませていませんか?
実はせっかくしっかり洗っても、このすすぎができてないと意味がないのです。

せっかくシャンプーで浮かせた皮脂・汚れや、
シャンプー剤自体が残っているとフケやかゆみなど、トラブルの原因になるのです!

洗いと同様にしっかりと隅々まですすぎましょう。

ステップ5 最後のステップは・・・トリートメント!

トリートメントは髪の毛の内部に入り補修や、コーティングをしてくれる役割。
そのため、頭皮に付けるものではないのです。

根元のベタつきや、ボリュームが無くなる原因となりますので、
必ず髪の毛の中間から毛先にかけて、傷つきやすい部分につけましょう。

※トリートメントには頭皮用のトリートメントもあります。
頭皮用のトリートメントは頭皮につけてマッサージしてあげることにより、
頭皮の血行促進や根元にハリコシを与え、ボリュームアップするものもあります!
この機会に、自分に合ったトリートメントを見つけるのも良いでしょう。

また最近お客様との話の中で、コンディショナーを使っている方もまだまだいらっしゃいましたが、
コンディショナーは髪の表面に付着して指通りを良くするもので、髪の内部の補修はしないんですよね、
ですので、どちらかというとコンディショナーより、内部補修&表面の手触りも良くする『トリートメント』を使用した方が、
髪の毛には良いと思います。

「どんなもの使えばいいのか分からない???」と
いう方も多くおられると思います。

そのようなお客様には、もうすぐ当店オリジナルシャンプーが完成しますので、完成次第ご紹介させて頂きますので、
楽しみにお待ちくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
たった5つのステップを心がける事によって、

「美髪への近道」、「フケ、かゆみ、ニオイ、抜け毛の予防や改善」になります。

毎日少し努力するだけで、頭皮や髪の毛を健康に保つことができ、、驚くべき効果がでるはずです♪

 

さぁ、あなたも今日から正しい髪の洗い方を早速行ってみてください。

健康な頭皮、髪の毛を手に入れましょう。
継続は力なりです。

 

ご予約は、web予約、LINE予約からお願い致します。

またご質問やご相談なども随時受け付けております。

ネット予約:ネット予約
お電話: 03-3380-1135
メール: info@ambient-hair.com
LINE@: addfriends_ja

関連記事

ブログ

検索